【金森式ダイエット】始める時に準備をする物とは?

こんにちは!元美容部員のnalicoです。

前回の記事では『【金森式ダイエット】始める前に捨てるべき物とは?』という内容でお話しました。

金森式ダイエットの最初のステップが「食の断捨離」でした。

これをしっかり行ってから、私たち夫婦は次のステップへと進みました。

今回の記事では

金森式ダイエットを始める時に準備をした物

についてお話していきます。

金森式ダイエットを始める時に、何から揃え始めていいか迷われている方への参考になれば嬉しいです。

この記事を書く私は

nalico
nalico

30代、元美容部員。
旦那さんのダイエットサポーターです(^^♪

金森式を始めて3ヵ月で-14kg痩せました!

nalicoの旦那
nalicoの旦那

金森式ダイエットを始める時に準備をした物とは?

私たちが金森式ダイエットを始める時に、買ったものをリストアップしました👇

  • 金森式の本(2冊)
  • 調味料(塩・バター・魚醤)
  • オイル(オリーブ・MCT)
  • 生クリーム
  • おやつ(ナッツ・チーズ)
  • タンパク質食材(肉・魚・卵など)
  • サプリメント
  • 体重計

詳しくお伝えしていきます~♪

金森式の本(2冊)

金森式ダイエットを成功させるためには、金森先生の本をまず読むことがおすすめです。

👆1冊目は金森式を始める方は、絶対読んだ方が良い本で、断糖高脂質食の理論が分かりやすく書いてあります。金森式ダイエットをこの本でしっかり理解しておきましょう。

👆2冊目は、断糖高脂質食のレシピ本です。1冊目にも少しレシピは載っていますが、金森式のダイエット料理の幅を広げたい時は、この本も持っておくことがおすすめです。

調味料(塩・バター・魚醤)

塩とバターと醤油

食の断捨離で、調味料をけっこう捨てなきゃいけないので、味付けに困りますよね。

とりあえず「塩・バター・魚醤」の3点があれば、料理の味付けはなんとかなりました。

金森先生の本を参考に、良質なものを選んでみました👇

塩は『ぬちまーす』がおすすめ

沖縄の海水100%なので、普通の食塩と違って超サラサラです。

栄養成分を見ると、

マグネシウム・カリウム・カルシウム

マグネシウム・カリウム・カルシウムの量がすごいです!!!

バターは『グラスフェッドバター』がおすすめ

牧草のみを食べて育った牛のミルクを使用したバターです。

私のお気に入りは「ウエストランドのグラスフェッドバター」で、大きめなので適当にカットをしてラップに包んで、タッパーで保管しています👇

グラスフェッドバター

醤油の代わりに『魚醤』

金森先生は、秋田の『しょっつる』を紹介していました👆

普通の醤油は、小麦が入っているのでNG!ということで、魚から作られた魚醤(ナンプラー)が推奨されています。

魚醤

私はカルディでゲットした、こちらのイタリア風の魚醤を使用しています。

「アッラ・ガルム」はイワシと米麹で作られています。

オイル(オリーブ・MCT)

断糖高脂質食の必需品といえば、『良質な油』です。

積極的に摂るべき油は、オメガ3系と言われているのですが、その中でも「オリーブオイル・MCTオイル」は金森式必須オイルです。

オリーブオイルの中でも『エキストラバージン』の表記が書いてあるものを選びましょう!新鮮で良質です。

スーパーで売っているMCTオイルって小さくて高いので、ネットで購入した方がお得です。

MCTオイルの種類の中でも、『ココナッツ由来100%』の表記のものがおすすめです。

生クリーム

タカナシの生クリーム

金森式ダイエットの定番朝食といえば、『生クリーム入り紅茶』

そこで使用する生クリームは、「タカナシの純生クリーム47」がおすすめです!乳脂肪分が47%という意味です。

スーパーへ行くと、同じタカナシのシリーズでも「42%」や「35%」という商品もありますが、断糖高脂質食のレシピにしたいので、迷ったら「47%」を選びましょう。

おやつ(ナッツ・チーズ)

ナッツとチーズ

金森式を始めると、普通のスナック菓子はNGです。

なので、小腹が空いたときには、「ナッツやチーズ」がおすすめ♡

ナッツやチーズは少量でも満足感もありますし、糖質量はスナック菓子よりもだいぶ低め。なので、常備をしておくといいでしょう。

チーズで最も糖質量が少ないのは、『カマンベールチーズ』です。

ナッツ類は、くるみ・アーモンド・カシューナッツ・マカダミアナッツなどミックスナッツがバランス良く栄養を摂れます。

ちなみに私と旦那さんのお気に入りナッツはこちら👇

ナッツオイルでローストした『THE NUTS(ザ・ナッツ)』というシリーズで、マグネシウムやカルシウム、オメガ3を摂ることができます。

タンパク質食材(肉・魚・卵など)

卵

断糖高脂質食をおこなう時に、肉・魚・卵などの『タンパク質』は摂ってOKな栄養素です。

実は、お肉はかなり糖質が少ない✨

なので、ステーキや焼き肉も意外と大丈夫です!(ただ、タレなどの調味料には砂糖などが入っているので味付けだけ注意です。)

魚は、サバがEPA・DHAがたっぷりなので、サバの水煮缶を買っておいて、スープやみそ汁にしたりします。

卵はたくさん食べても大丈夫のようです。

サプリメント

ナウフーズのサプリメント

ダイエットを始めた時に共通することなのですが、最初は体重が少し落ちるけど、途中からなかなかスムーズに痩せなくなる時がきますよね。

ダイエットしている人は、代謝をあげて痩せなきゃいけないのに、栄養不足が原因で、逆に痩せにくくなってしまうようです。

そこで、サプリメントが登場。

金森式ダイエットの本には、『NOW FOODS(ナウフーズ)』というアメリカのオーガニックサプリメントブランドが紹介されていたので、マネして購入しました。

nalicoの旦那
nalicoの旦那

サプリメントで栄養補給をしてから、よりスムーズに体重が落ちていったよ

サプリメント選び方はこちらの記事に詳しく書きました👇

体重計

ダイエッターの方であれば、すでに持っていると思います。

ですが、毎日体重測定の習慣が付けられていない方は、金森式を始めたら毎日同じ時間に測定することをおすすめします。

ちなみに、うちで愛用しているエレコムの体重計です👇

体重・体脂肪率・骨格筋率・BMI・内臓脂肪レベル・骨量・基礎代謝量を測れます。

しかも、エレコムの体重計のアプリをとっておけば、体重計に乗ると自動で体のデータが自分のスマホに送られます。(←超便利です!)

nalicoの旦那
nalicoの旦那

朝起きたら、必ず体重測定をしているよ!(^^)!

まとめ

今回は『金森式ダイエットを始めるときに準備をするもの』をお伝えしてきました。

最初は、「調味料高そうだな~」とか、「今までと食生活ガラッと変わるのめんどくさいな~」とか思うかもしれないですが、

いざ準備をし始めると、購入するものが普段と違うので、気持ちもかなり新鮮で、揃えるのも楽しいです。

体に良いものを揃えていくイメージなので、準備するだけでダイエット成功に向かっていく気分にもなれると思います。

金森式の準備を始める前に、まだ「食の断捨離」をしていない方はこちらの記事も参考にしてみて下さい👇

金森式ダイエット、一緒に成功させましょう~(^^♪