【金森式ダイエット】良質なMCTオイルの選び方&おすすめ3選!

こんにちは!元美容部員のnalicoです。

金森式ダイエットといえば、『断糖高脂質食』なので、良質な脂をとることが必須ですよね。

良質な脂を使ったダイエットといえば、MCTオイルを取り入れることが大切です。

ここ最近、MCTオイルの種類が沢山増えてきたので、どれを買うべきか迷う方も多いのではないでしょうか?

今回の記事では

  • 良質なMCTオイルの選び方とは!?
  • MCTオイルはどこで買うべき?
  • MCTオイルおすすめ3選をご紹介!

上記の内容でお伝えしていきます。

この記事を書く私は

nalico
nalico

30代、元美容部員。
旦那さんのダイエットサポーターです(^^♪

様々なダイエットを実践して何度も挫折しましたが、
金森式を始めてから5か月目、今日で18㎏痩せました✨

Joh
Joh

旦那さんのリアルなお腹ビフォーアフター写真は、【3ヵ月で-14kg減!旦那さんがガチで痩せた『金森式ダイエット』とは?】という記事で公開していますので、ご興味あれば見てみてください。

良質なMCTオイルの選び方とは!?

お店やネットで様々なMCTオイルが売られていますよね。

毎日摂取するオイルなので、できれば良質なものを選んでいきたいです。

私たちがMCTオイルを選んでいるポイントは以下の3つです👇

  1. 『ココナッツ油』のみで作ったMCTオイル
  2. 中鎖脂肪酸100%表記のもの
  3. 遮光性のビンに入っているもの

1.『ココナッツ油』のみで作ったMCTオイル

ココナッツ

MCTオイルは商品によって『ココナッツ油のみ』『パーム油のみ(アブラヤシの種子)』『ココナッツ油&パーム油の複合』など、裏の成分表を見ると何で作られているのかすぐに分かります。

おすすめは『ココナッツ油のみ』で作られてMCTオイルです!

ココナッツ油は「酸化しくい&熱にも強い!」という特徴があります。(※しかしMCTオイルはフライパンで熱してしまうと煙が出るため加熱料理はNGです。作った料理にあとからかけるのはOK!!!)

ちなみにパーム油使用のものは安く買えますが、健康や環境に良くない影響を及ぼす可能性のある微量成分が入っているようです。

2.中鎖脂肪酸100%表記のもの

中鎖脂肪酸100%

中鎖脂肪酸は、一般的な油よりも素早く消化・吸収され、体に溜まりにくく、すぐにエネルギーになりやすいのが特徴です。

そのため、アスリートや糖質制限中のダイエッターの食生活に大活躍!

糖質を摂らなくても、中鎖脂肪酸がエネルギーとなって体を動かすことができます。

ちなみに、中鎖脂肪酸は「カプリル酸」と「カプリン酸」という表記で書かれています。

3.遮光性のビンに入っているもの

遮光瓶

MCTオイルは、ガラス瓶に入っているものや、ペットボトルなどのプラスチックで入っているものもあります。

プラスチックの商品は大容量で安いですが、中鎖脂肪酸には一部のプラスチックを変形させてしまうこともあるようです。

中身の劣化を防いでMCTオイルの品質を長持ちさせる容器は『遮光性のガラス瓶』がおすすめです!

MCTオイルはどこで買うべき?

スーパーのカート

MCTオイルの存在をCMで最初に知った時に、

とりあえず近くのスーパーで「日清のMCTオイル」を購入していました。

85gで900円くらいなのですが、旦那さんが本格的に断糖高脂質食を始めてから、消費がめちゃくちゃ早く、コスパが悪いことに気づきました。

一般的なスーパーだと置いてあるのは、日清のMCTオイル一択の可能性大です!笑

食品系のリアル店舗でMCTオイル扱っている場所はどこなのか、探していたところ、

『カルディ』と『成城石井』

で発見しました!✨

一般的なスーパーで見たことないオシャレなボトルのMCTオイルが売っています。量も360gで1500~2000円くらいです。

リアル店舗へわざわざ買いにいくのが面倒くさい場合は、やはり『ネット購入』がおすすめです!

ネットだと種類が豊富で、値段もお手頃価格のものが多いですし、口コミなども参考にしながら購入すれば間違いなしです。

Joh
Joh

楽天&アマゾンユーザーなので、
最近はネットでMCTオイルを購入しているよ!

店舗で買うよりも価格がお手頃だし、
ポイントも溜まるもんね✨

nalico
nalico

MCTオイルおすすめ3選をご紹介!

MCTオイルを調べると、沢山情報がありすぎて、実際どの商品を購入すべきか迷うと思います。

色々調べて購入した結果、品質の良さや人気度が高いMCTオイルを3ブランド絞ってみました👇

  1. 仙台勝山館(日本)
  2. ファンクティア(マレーシア)
  3. フラットクラフトのCoco(シンガポール)

1.国産MCTオイル人気NO1!『仙台勝山館』のMCTオイル

宮城県仙台市で作っている、安心の国産ブランドです。

300年以上「食」と向き合ってきた老舗企業のオイルになります。

  • 国際規格『ISO9001』を取得した工場で丁寧に抽出
  • 製造過程で化学的な物質は一切使用していない
  • 保存料・食品添加物不使用
  • 原料はココナッツ100%
  • 中鎖脂肪酸100%
  • 完全な無味無臭で使いやすい
nalico
nalico

ネットでの口コミも☆4.5以上✨
1分に1本売れているMCTオイルとも言われているようです!
なにより、日本で作られている安心感がありますね♡

2.コスパ最強といえばコレ!『ファンクティア』のMCTオイル

マレーシア工場で生産している、タイの有名なココナッツオイルメーカーのオイルです。

タイ産の無農薬オーガニックココナッツを使用しています!

  • 世界で認められているオーガニックブランド『CIVGIS』のマークがついてて安心
  • 無農薬オーガニックココナッツ100%使用
  • 中鎖脂肪酸99.86%(実は中鎖脂肪酸100%未満のものは、化学的な処理を行わず作られている証拠でもあるとのこと◎)
  • 大容量500mlでコスパ最強
  • 無味無臭でどんな料理とも相性◎
Joh
Joh

ちなみに僕が今愛用しているオイルはこのファンクティアです!
毎日使用しているのに、1本で3ヵ月近く持ちました!✨

3.シンガポールの自然派オイル!フラットクラフト『Coco』のMCTオイル

フラットクラフトは、海外のオーガニック製品などを輸入している、日本の会社です。

よくスーパーで見かける、グラスフェッドバターから作られた『GHEE EASY』というギーの商品が、実はこの会社のブランドです。

  • 「ワンランク上の機能性MCTオイル」がコンセプト
  • 化学的な工程や添加物は一切使用していない
  • 蒸留方法によってつくったナチュラルMCTオイル
  • 原料はココナッツ100%
  • 中鎖脂肪酸100%
  • オイル特有の重たさなく、後味さっぱり◎
nalico
nalico

オーガニックやナチュラルという言葉に惹かれます♡
そしてパッケージがオシャレで可愛く、キッチンに置いておきたい(^^♪

まとめ

ココナッツとオイル

今回は、【金森式ダイエット】良質なMCTオイルの選び方&おすすめ3選!という内容でお伝えしてきました。

まとめますと、

☆良質なMCTオイルの選び方のポイントは↓

  1. 『ココナッツ油』のみで作ったMCTオイル
  2. 中鎖脂肪酸100%表記のもの
  3. 遮光性のビンに入っているもの

☆MCTオイルを買うべき場所は?↓

  • カルディ
  • 成城石井
  • 楽天やアマゾンなどのネット購入

☆MCTオイルおすすめ3選をご紹介↓

  1. 仙台勝山館(日本)
  2. ファンクティア(マレーシア)
  3. フラットクラフトのCoco(シンガポール)

良質なMCTオイル探しに迷ったら是非参考にしてみてください♪

健康で美しく、ダイエット頑張りましょう~!