【金森式レシピ】超簡単!生クリーム入り紅茶の作り方

こんにちは!元美容部員のnalicoです。

金森式ダイエット「断糖高脂質食」の定番レシピといえば、『生クリーム入り紅茶』です。

まだ実践したことがない人は、「あのフワフワの泡を作るの?」「生クリームって甘くない?」とか色々と疑問に持つかもしれません。

今回の記事では

超簡単!生クリーム入り紅茶の作り方

を写真つきで分かりやすくご紹介していきます。

3分くらいで作れるので、朝食やおやつに最適ですよ~♪

この記事を書く私は

nalico
nalico

30代、元美容部員。
旦那さんのダイエットサポーターです(^^♪

金森式を始めてから4か月目で-17㎏痩せました✨
「生クリーム入り紅茶」は毎朝飲んでいます!

Joh
Joh

旦那さんのリアルなお腹ビフォーアフター写真は、【3ヵ月で-14kg減!旦那さんがガチで痩せた『金森式ダイエット』とは?】という記事で公開しています。ご興味あれば見てみて下さい。

「金森式レシピ」超簡単!生クリーム入り紅茶の作り方とは?

実際に私たちが使っている材料や、作り方を分かりやすくお伝えしていきますね。

「生クリーム入り紅茶」の材料

無糖紅茶・MCTオイル・生クリーム・マグカップ・計量スプーン

【材料】

  • 無糖紅茶・・・200ml
  • 生クリーム・・・大さじ1
  • MCTオイル・・・小さじ1
  • 計量スプーン(大さじ1・小さじ1)
  • マグカップ

無糖紅茶は、『午後の紅茶』が美味しくてお気に入りです♡スーパーでケース買いしています。

生クリームは、『タカナシの純生クリーム47』を購入しています。乳脂肪分がしっかりと入っているので、断糖高脂質食向きの生クリームです。

MCTオイルは『ファンクティア』が、100%ココナッツ由来で良質で、量もたくさん入っているので、コスパがいいです✨

スーパーでは、小さめなMCTオイルしか売ってないので、ネットで購入をしています👇

砂糖は入れません!

紅茶は「無糖」を使用しますし、

イメージしているケーキなどの生クリームは、泡立てる時に砂糖を入れるので甘いのですが、金森式レシピの場合「断糖」なので、砂糖は一切入れずに作ります。

そして生クリームは泡立てずに使います。

「生クリーム入り紅茶」の作り方

午後の紅茶無糖をマグカップに入れる

①無糖紅茶200mlをマグカップに入れて、『電子レンジで約2分』温めます。

タカナシ生クリームと大さじスプーン

②大さじスプーンを用意して、生クリーム『大さじ1』を温めた紅茶に入れます。

生クリームを紅茶に入れる

入れたら、そのままスプーンで軽くかき混ぜましょう。

MCTオイルと小さじスプーン

③小さじスプーンを用意して、MCTオイル『小さじ1』を紅茶に入れていきます。

MCTオイルを紅茶に入れる

入れたら、さらにかき混ぜましょう~♪

生クリーム入り紅茶の完成。

金森式レシピ『生クリーム入り紅茶』完成です♡

超簡単ですよね(^^)

Joh
Joh

朝飲むと腹持ちがいいので、金森式が推奨している『1.5食』が実践しやすいです✨

まとめ

最近のダイエット朝食では、グラスフェッドバターを入れたバターコーヒーなども流行っていますよね。

良質な油をドリンクと共に朝食で取り入れるだけで、腹持ちが良く、脂質で体を動かすので、脂肪燃焼がしやすくなります。

材料を揃えておけば、朝やおやつに気軽に作れるので、金森式ダイエットを始める際には、ぜひ『生クリーム入り紅茶』を作ってみて下さい✨

⇒一人でダイエットが続かない人におすすめ!プロが導く「オンラインパーソナルアプリ」無料体験の詳細はこちら