【金森式を実践】体重が落ちない『停滞期』に行ったこと3つ。

こんにちは!元美容部員のnalicoです。

私の旦那さんが金森式を実践して、4カ月目。

体重94㎏からスタートし、本日77㎏に突入しました!(^^)!

今まで実践してきた他のダイエット方法よりも明らかに、数字の変化が早いのが金森式の特徴だな~と思います。

実践している方は同じように変化を感じられているのではないでしょうか?

しかし、断糖高脂質食を行っていても、時には『停滞期』のような期間が現れることもありますよね。

Joh
Joh

僕は83㎏台が20日以上続いたよ!

目標としている体重があるのに、途中で止まって体重が落ちないと、なんだかつらい。

実際に停滞期が来たときに、改めて『ガチ速‟脂”ダイエット』の本や、金森先生のツイッターなどを参考に、また実践を重ねてみました。

今回の記事では

金森式ダイエットの

『停滞期』に行ったこと3つ!

をご紹介していきます。

金森式ダイエット停滞中の方へ、少しでも参考になれたら嬉しいです。

この記事を書く私は

nalico
nalico

30代、元美容部員。
旦那さんのダイエットサポーターです(^^♪

様々なダイエットを実践して何度も挫折しましたが、
金森式を始めてから4か月目、今日で-17㎏痩せました✨

Joh
Joh

旦那さんのリアルなお腹ビフォーアフター写真は、【3ヵ月で-14kg減!旦那さんがガチで痩せた『金森式ダイエット』とは?】という記事で公開していますので、ご興味あれば見てみてください。

金森式ダイエットの『停滞期』に行ったこと3つとは?

停滞期が来たときに、私の旦那さんは次の3つのことを見直してみました。

  • サプリメントの見直し
  • 夕食にサラダを食べるのをやめてみた
  • 夜に牛乳を飲むのをやめてみた

サプリメントの見直し

サプリメント

金森式を始めた当初、サプリメントを摂った方が良いと聞いて、とりあえずドラッグストアで、マルチサプリを買っていました。

旦那さんは、日頃サプリを飲んでいなかったですし、私もサプリに関する知識がなかったので、とりあえず一度で色んな栄養素が摂れそうなマルチサプリを選択。

でも、改めて金森式を通してサプリのことを詳しく知ってみると、

国産のサプリのほとんどが値段の割に入っている栄養素の含有量が少なく、『特にマルチサプリはもってのほか』という情報を見て、ちゃんとサプリを選ぼうと思いました。

よく金森式の情報で、海外サプリの「NOWfoods(ナウフーズ)」が紹介されていたため、こちらを揃えてみることにしました!

特にアメリカで作られているサプリは、高品質で低価格のものが多いようです。

Joh
Joh

医療費が高いアメリカは、病気予防のためにサプリを推奨しているので「サプリ大国」とも言われているよ~!

海外サプリって抵抗あったけど、品質が良さそう✨

nalico
nalico

夕食にサラダを食べるのをやめてみた

サラダ

夜ご飯のメニューの一つに毎回サラダなどでお野菜を出していたのですが、

金森先生のツイッターでは、あまり積極的に野菜は推奨されていなかったみたいだったので、とりあえず出すのをやめました。

というのも、本来人間は草食動物ではなく『肉食動物』という論文があるみたいで、草食動物みたいに腸が長くないので、実は消化に時間がかかってしまうようです。

野菜の種類にもよりますが、糖質が多く入っている野菜もありますし、消化も時間かかるので、夜にサラダを食べるのを控えるようにしてみました。

ビタミン不足になるのでは?と心配もありましたが、ナウフーズのサプリで効率よく栄養素も摂取しているので、問題はないようです。

Joh
Joh

お昼に野菜は食べているよ~!(^^)!

夜に牛乳を飲むのをやめてみた

牛乳

私の旦那さんは牛乳大好きです。

特に夜、お風呂上りや寝る直前にも必ず飲んでいました。

断糖高脂質食にしてから、色んな食材の糖質が気になり、ライザップの『糖質量ハンドブック』という本をゲットしてから、パラパラと読んでいたのですが、

たまたま牛乳のページに目が行き↓

ライザップの糖質量ハンドブック

どの牛乳の種類でも、「コップ1杯で糖質10g前後!」

Joh
Joh

意外と牛乳の糖質多くねΣ(゚Д゚)!?

ということで、その日を境にあんなに大好きだった牛乳を、いったん飲むのをやめました。

ちなみにライザップの糖質量ハンドブックはこちら👇

野菜・肉・乳製品・お菓子・飲み物・外食など、超分かりやすく糖質量がこの本に載っています✨

まとめ

今回の記事では、『金森式ダイエットの『停滞期』に行ったこと3つ!』についてお伝えしていきました。

この実践のポイントとしては、

「夜の糖質(野菜や牛乳)を極力減らし、その代わりに良質なサプリメントで効率良く栄養素を摂取すること」です。(※肉や魚などのタンパク質もちゃんと食べた上で)

Joh
Joh

これをやってから、僕は停滞期を抜け出しました!(^^)!

皆それぞれ体が違うので、このやり方は絶対とは言えません。

ですが、停滞期が来たときに、この記事も参考にしつつ、ご自身の体と相談しながら思考錯誤やってみることをおすすめします。

最近、旦那さんは体を理想的に引き締めるため、おうちでオンラインフィットネスのLEAN BODY(リーンボディ)も始めてみました!

こちらの記事にリーンボディのレビューと体の変化を載せているので、ご興味あれば見てみてください👇